2014年12月13日

レスポートサックの柄の一覧はどこ?

レスポートサックの柄の一覧はどこ?

レスポートサックの柄の一覧があるととても便利ですね。

レスポートサックという会社は、1974年に、ニューヨーク州ニューヨーク市で創業した鞄の製造会社で、2006年に、アメリカ合衆国のアクセサリーネットワークグループ傘下のブランドであるサイエンス社と伊藤忠商事によって共同で買収された会社です。

そして、日本には、日本法人としてレスポートサック・ジャパンが存在しています。

色どり豊かなナイロン素材を、レスポートサックのロゴが入ったグログランテープで縁取りをしたカジュアルなデザインが特徴で人気です。

2001年にはニューヨーク市のマディソン・アベニューに米国での旗艦店を開店しました。

そして、日本でも11月には、旗艦店の「レスポートサック表参道フラッグシップストア」を表参道に開店し、2006年10月には明治通り沿いに移転増床しています。

レスポートサックの鞄は現在では、インターネット通販でも購入することが可能です。

ブランドの設立時から世界中の女性から支持されているその理由を考えてみるとたぶん、

デザインが知的で、「形は機能に従う」という哲学が根底にあることじゃないでしょうか。

そして、レルポートサックのテキスタイルデザイナーが毎月発表している新柄のオリジナルプリントじゃないでしょうか。

ブランドに常に新鮮みを与えて、さらにはファッションアイテムとしてのポジションを確立するための欠かせない要素になっています。

また、「デザイナーズコレクション」は、ゲストデザイナーを招いて、限定プリントや色々な限定スタイルのデザインを手を発表していつも新しさを訴求しています。
posted by 関心日記 at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: